株式会社アルシス

Service

揺れから家の模型を守る手

制振ダンパー・
Winダンパー

Damper

地震大国の日本。
今、家を建てるのであればぜひ検討しておきたいのが制振です。
アルシスで取り扱っているWinダンパーは
僅かな地震の揺れから効果を発揮します。

僅かな投資金額で御社の家づくりの新しい付加価値に
Winダンパーをぜひご検討ください。

damper

POINT Safe against earthquake

大きな地震の後にも
住み続けられるのは
耐震・制振・構造計算
された物件です

「耐震」「制振・免震」「構造計算」3つのバランスが整った丈夫な建物の条件 「耐震」「制振・免震」「構造計算」3つのバランスが整った丈夫な建物の条件

耐震(剛性)

筋交いや合板で、
地震力に耐える地震対策の基本

揺れに耐える

制振・免震(靭性)

ダンパーで地震力を吸収し、建物の崩壊・損傷を防止
共振対策には必須の構法

揺れを吸収する 揺れを逃す

構造計算(信頼性)

構造安全性レベルが最も高く
一番安全な計算方法

構造計算する電卓と書類”
現在、耐震性能を表すために壁量計算は行われていると思いますが
耐震だけではなく、制振ダンパーを用いた制振と構造計算による手厚い地震対策の住宅で、
競合他社との差別化をはかりませんか?

アルシスでは制振ダンパーの販売だけではなく、構造計算の外注も承っています。
まずはお気軽にお問い合わせください。
reason 01

Oil damper for damping

制振部材として
優れている
オイルダンパー

High reliability

市場には制振ダンパーが数多く発売されていますが、その中でももっとも信頼性が高いのがWinダンパーも含むオイル系のダンパーです。

ゴム系
ゴム系制振ダンパー
  • 初期減衰力の不足
  • 倒壊防止化型
  • 施工性の悪さ
  • 設置場所が限定
  • 特定の周波数に共通
金属塑性
金属塑性制振ダンパー
  • 初期減衰力の不足
  • 倒壊防止化型
  • 施工性の悪さ
  • 設置場所が限定
  • 再現性がない
摩擦系
摩擦系制振ダンパー
  • 滑り出しが不明
  • 建物の剛性による
  • 施工性の悪さ
  • 設置場所が限定
  • 繰り返しの揺れに弱い
オイル系
オイル系制振ダンパー
  • 初期減衰力の充実
  • 損傷防止化型
  • 施工性が良い
  • 設置場所の自由度が高い
  • 共振時の最大振幅を低減

Vibration control

建築物を傷めないための「制振」。
揺れ始め(傾き始め)から効果を発揮します。
ごく僅かな変形(変位)でも揺れを軽減する効果があります。

傾きと制振ダンパーの対応範囲を表したイラスト

Supports various frequencies

地震の揺れの初期段階から効果を発揮するため、建築物を痛めづらいのが特徴です。
小さな地震や大きな地震の揺れはじめから強くなった後にも効果的だからこそ多くのお客様に選ばれています。

どんな周波数にも対応

建物の固有周期

建物と地震の周期とウィンダンパーの制振性能を表したイラスト
共振が発生すると、
建物を破壊するような力が
発生する。
Windamper

あらゆる周波数の地震波に対して共振時の振幅も制御できる
「ウィンダンパー」

ウィンダンパー
reason 02

Specializing in buildings

建物に特化した
オイルダンパー

Exclusively for buildings

制振ダンパーとして数多くの製品がありますが、
Winダンパーは建物専用に開発されたオイルダンパーです。

複筒式
複筒式制振ダンパーの各名称と作りのイラスト

ケースとシリンダーが二重構造になっており、縮み方向はベースバルブ、伸び方向はピストンバルブで減衰する。
オイルとガスは分離していない。

単筒式
単筒式制振ダンパーの各名称と作りのイラスト

フリーピストンによりガス室とオイル室が隔てられており、ガス室には高圧のガスが封入されている。

両ロッド式
両ロッド式制振ダンパーの各名称と作りのイラスト

ロッドを貫通させることにより伸び縮みによる容積変化をゼロにする事で、ガスは不要となる。

It’s important to choose

どれが優れているか?ではなく、それぞれにメリット・デメリットがあり用途に合わせて選択する事が大切であり、Winダンパーは住宅を地震から守るために最適な両ロッド式を採用しています。

複筒式 単筒式 両ロッド式
複筒式 単筒式 両ロッド式
受圧面積:
外径比率

縮み方向は○

ストローク:
全長比率

住宅用制振装置においては自動車ほどのストロークは必要ない

放熱性
耐熱性

住宅用制振装置においては自動車ほど高温にならない

取付角度の
自由度
エアレーション
(空気混入)
フリクション
(摩擦)
その他の
特徴

二重構造なので外側のケースが変形してもシリンダーに影響が少ない

高圧ガスによる反力があるので、無負荷状態では伸び方向に力がかかる

伸び側・縮み側でピストンの圧面積が同じなので、伸び縮みの履歴特性が等しい

住宅用制振装置においては伸び縮みの特性が等しいことが重要

複筒式 単筒式 両ロッド式
受圧面積:外径比率

縮み方向は○

ストローク:全長比率

住宅用制振装置においては自動車ほどのストロークは必要ない

放熱性
耐熱性

住宅用制振装置においては自動車ほど高温にならない

取付角度の自由度
エアレーション(空気混入)
フリクション(摩擦)
その他の特徴

二重構造なので外側のケースが変形してもシリンダーに影響が少ない

高圧ガスによる反力があるので、無負荷状態では伸び方向に力がかかる

伸び側・縮み側でピストンの圧面積が同じなので、伸び縮みの履歴特性が等しい

住宅用制振装置においては伸び縮みの特性が等しいことが重要

reason 03

Customer’s voice

Winダンパーを
ご利用された
お客様の声

Customer’s experience

今、消費者は耐震だけではなく制振に注目しています。
実際にWinダンパーをご利用頂いた、お客様のリアルな声をご紹介いたします。

男性のアイコン
  • 熊本県
  • 新築
新築してから1年未満で熊本地震がありました。
大変な被害の益城町の近くにもかかわらず建物は全く無傷でした。
避難生活をすることもなく生活できて感謝です。
Winダンパーを利用して、熊本地震で無傷だったお家
女性のアイコン
  • 神奈川県
  • 築40年
住み始めた当初より電⾞が通るたびに⾵呂場の浴槽の⽔が波⽴っていましたが、
Winダンパーを使って耐震リフォームをしたところ、電⾞が通過しても浴槽の⽔が全く波⽴たなくなりました。
⻑い間、当たり前と思っていた電⾞による振動が収まってびっくりしました。
3人家族のアイコン
  • 神奈川県
  • 築30年
Winダンパーを使って耐震改修⼯事をした後に
記録的暴⾵となった⼤きな台⾵を経験しましたが、⼦どもが「前より全然揺れなかったね」と
⾔っていました。
⼦どもでも分かるくらいの⾼い効果があるのだと実感しました。
Winダンパーを使って耐震改修工事
4人家族のアイコン
  • 東京都
  • 3階建て
新築直後から⼦どもが勢いよく3階から降りてくると、建物全体が揺れてしまうことに悩んでいました。
そこでWinダンパーを使った⼯事をしたところ揺れが⼤幅に減少するのがわかりました。
加えて、構造計算と振動計測により数値で揺れの減少を⽰してもらえたので納得・安⼼しました。
Providing high quality at a low price

有名メーカーに比べて
お値打ち
OEMとして御社製品としての販売も可能です

制振ダンパーとして優れた性能を要していると自負していますが、
有名メーカーのオイルダンパーに比べてお値打ちに導入が可能です。

また、OEMの対応も可能です。
御社製品として導入いただき、他社との差別化にもご利用いただけます。

Winダンパーについての詳しいお問い合わせやご相談はお気軽にご連絡ください。